読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某月某日!!

日常のこと。音楽、本、散歩のことなど

音楽のこと

天気がいいぜー。

 

ども、コバチヨです。

 

■女の子をガン見してしまうPVのこと

 

音楽もいいんだけど、音楽そっちのけで女の子をガン見してしまうPVってあると思うし、アイドルPVってそういう意図が強いからドラマ性のあるPVが沢山作られているんだと思うんだけど、個人的にガン見してるPVを挙げてみた。

 

〇sweet robot against the machine/free

www.youtube.com

中野裕之さんが映画作品を作り始めた時期のPVだったと思う。

麻生久美子さんが光る素材の衣装着てしまうんだっていう意外性にヤられる。

1990年代後半~2000年頭という時代が撮らせた1本だと思ってる。

 

〇ラブリーサマーちゃん/私の好きなもの

www.youtube.com

去年、メジャーデビューしたラブリーサマーちゃんの曲。

ミスIDが出てるPVを1つ挙げようとおもっていて、大森靖子さんの「イミテーションガール」とどっちにしようと思ったんだけど、曲がキャッチーという事で個人的にこっち取ります。「イミテーションガール」にはミスIDの大看板である玉城ティナさんと蒼波純さんが出てるけど、あの二人はつくづく別格だよな。

女の子がただ食事してるだけのPVなのですが、ガン見してしまうのは、食べてる食事そのものが旨そうというのも大いにあります。

 

吉澤嘉代子feat/サンボマスター/ものがたりは今日はじまるの

www.youtube.com

吉岡里帆さんが出ているPV。

制服&部屋着という無敵の映像にヤられる。

テレビを見ている時の吉岡さんの口から出てるそうめんな、あれ、卑怯だな。

ロックバンド・サンボマスターの外仕事ってあんまり知らないのだけれども、山口さんの師匠になるんだろうな、大瀧詠一さんのナイアガラサウンドを意識して作ったドリーミーな1曲を出してくるあたり、音楽大好きなのがあふれ出てるバンド・サンボマスターらしい。

 

〇never young beach/お別れの歌

www.youtube.com

新手のイメージビデオなのかと思う位、ガン見するPV。

きっと、歌詞にある「二人だけの秘密は全部 日々に溶けたよ」の”日々”をまとめたというテイのPVだとしても、平成の青春映画の女王・小松奈々さんに制服を脱がせ、ラフな服装させやがって、おまけに俺の部屋着着せてみたという設定というのも悪質だ。衣装を担当したのが伊賀大介さんなんだけど、あー反則。そして、部屋の布団でじゃれてる彼氏役というか監督奥山由之さんなんだろうな、あー嫉妬。

それにしても、こんな歌詞を書く事のできる阿部勇馬君、滅茶苦茶イイ奴。お別れを切り出す時の焦燥感をシャウト気味に歌い表現しているんだろうけれど、上手いなぁ~、本当に優しい奴だなーと思う。

 

〇銀杏ボーイズ/ぽあだむ

www.youtube.com

このPVで沢山の女の子たちが投げキッスする相手が、峯田(あえて敬称略)ただ一人の為なんだと思うと、ロックというのは本当に悪魔の音楽だなと思う。

それにしても、福田彩乃さんはこのPVの長澤まさみをガン見して物まねしてるとしか思えないよ。長澤さん本人には悪いが、笑ってしまう。なんだろうな、テレビに研ナオコさんが出てくると、清水アキラさんが鼻にセロテープ張って物まねする姿がオーヴァーラップする感じというのだろうか、そういう瞬間に物まね芸人の罪深さを思う。

個人的に、6:27の彼女にぐっときた。(なんでやねん)

 

 銀杏ボーイズを聴くと浮かぶんだよ。

BABY BABY

BABY BABY