読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某月某日!!

日常のこと。音楽、本、散歩のことなど

音楽のこと

「 365日の紙飛行機」が好きさ。

個人的に山本彩さんの独唱バージョンがあればいいのになと思ってる。

でも、例の連続ドラマ小説は見たことないんだよね。。。 

 

ども、コバチヨです。

 

■ホール・アンド・オーツのこと

 

生まれてこの方、スルーしていたんだけど、ブルー・アイド・ソウルという観点で聴いてみると、物凄くいいユニットだという事が分かって、後悔しているところです。

 

CDショップで探すときは”Daryl hall / John oates”で探さないといけないので注意である。

先月、タワレコに行ってずっとロックポップスコーナーの”H”をまじまじと眺めてしまったのさ。トホホ。。。

私は、いつまでたっても万年洋楽ポップス入門者なのさ。

 

世間的には、バカ売れしたアルバム「Private eyes」が最強だと言われるだろうし、実際良くできたアルバムなんだけど自分は1,2回聞いただけでおなか一杯感があっていいやって思うんだ。

それに、FMラジオを聴き始めた90年代頭位に”これでもかー”とかかってたもん。「もういいや」ってね。

 

プライベート・アイズ

プライベート・アイズ

  • アーティスト: ダリル・ホール&ジョン・オーツ,ダリル・ホール,ジョン・オーツ
  • 出版社/メーカー: BMGビクター
  • 発売日: 1995/04/21
  • メディア: CD
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

そんなわけで、個人的には「Abandoned Luncheonette」がしっくりくる。

なにせ、爽やかこの上ない。

1曲目の”When the morning comes”のギターとマンドリン遣いが、とても爽やかで、そこに爽やかな歌が乗っかるとかもう、参りましたとなるしかないわけだよ。

そこから、暗黒の日常を送る私にも、「いい一日が約束されてるんじゃないか」と思う位のハッピーフィーリングな曲が立て続けに2,3曲目と続いて、名曲”She's gone”が来る当たり、かなわないなぁ~と思う。

ファーストアルバムでここまでやるのかという、恐ろしさを感じましたぜ。

 

Abandoned Luncheonette

Abandoned Luncheonette

 

 

欲しいのは「sara smile」。

 

Daryl Hall & John Oates

Daryl Hall & John Oates

 

 

つくづく、洋楽ポップス入門者だな。

 

 

■ロックンロールしてない矢沢永吉さんが好き

 

ここんところ、70年代後半から80年代頭位のウェストコースト・ロックをyoutubeでいろいろ聞いているけど、なんでそういう音楽を聴きたいのかなと考えたんだけど、わかったよ。

 

不良(ワル)なロックしてないE・YAZAWAの曲みたいなのが聴きたいんだってことがわかったんだ。

 

あくまで軸はE・YAZAWAっていうね。。。

いつでも私は洋楽ポップ入門者なのさ。。。

 

若いころの自分は、なぜか矢沢永吉=不良の骨頂だと思い込んでいて、不良が大嫌いだったから、矢沢永吉さんも嫌いだったんだね。

(ただ、最近の矢沢さんの活動を見るにロックンローラーじゃなくて、フランク・シナトラみたいなオールマイティーなエンターティナーになりたかったのかなと思うわけだよ、きっとキャロルの大成功で、根本的な部分でしくじってしまったのかもしれないのだけれども)

 

だけど、80年代のベストをたまたま聴く機会があって、ロックといっても商業ロックみたいな軽さが前面に出てたり、AOR的な矢沢さんの曲が良くて、そこから矢沢さんの事が好きになったんだ。

 

アメリカのレーベルと契約してアメリカでリリースするためのアルバムも作ったんだけど、当時のアメリカの凄腕スタジオミュージシャンがこれでもかと参加してたんだよ。

全盛期のTOTOのメンバーとか、ドゥービーブラザーズのメンバーってさ、昔はいつでも恐ろしいもんだな(棒)

 

動画は挙げられないけれど、最近のウエストコーストロック寄りな感じの、そんなにロックンロールしてない永ちゃんの曲名を挙げてみる。

 

○Sugar Daddy

○Rockin' My Heart

○The Border

○Love That Was Lost

○Misty

○Yes My Love

 

とりあえず聞いてごらん、革ジャンと革パンを脱ぎ捨てて、アロハシャツに短パンにビーサンといういでたちの永ちゃんが目の前に現れるであろう。

 

それにしても、ガルルレコードさんにお願いだ「light mellow E・Yazawa

作ってくれないかなー。

 

ジ・オリジナル?シングル・コレクション1980‐1990

ジ・オリジナル?シングル・コレクション1980‐1990

 

 

 

YAZAWA(紙ジャケット仕様)

YAZAWA(紙ジャケット仕様)